1. >
  2. >
  3. Go beyond myself "私を超える"

Go beyond myself "私を超える"

70990568_554832781921719_5964778584148017152_n.jpg今年も残すところあと3カ月ですね。
9月は、私自身とても変化の大きなひと月で、今だにゆらり揺れながらバランスを取っている感じです。
秋分の日の前後は、台風までやって来て、パワフルな浄化を促してくれました。
そんな台風の風が吹きすさぶ中、ARIA主催 藤井美弥さんのワークショップ「Go Beyond myself 私を超える」を主催させて頂きました。
遠方から参加の方々も、誰一人欠ける事なくお越し下さり、古くなったエネルギーを手放していくプロセスをひとつひとつ体験するという、濃密な時間を過ごしました。
70514363_2562188223804562_654472974899871744_n.jpg
ワークショップが終わる頃には、皆さんスッキリして、瞳の輝きが増幅していました。
浄化が終わると不思議と台風も過ぎ去り、お天気も回復、素晴らしい夕陽が大きな転換期をお祝いしてくれているようでした。
70860219_2562188173804567_840232307611664384_n.jpg
全てがタイミング良くスムーズに流れていく時、大いなる力が働いて祝福されているように感じます。

今回、藤井美弥さんと4日間過ごして、美弥さんの穏やかで懐の深いお人柄に触れる事ができました。
沢山の刺激とインスピレーションを受け取ることができて、秋分の日に大きなご褒美を戴いたようです。

美弥さん、ありがとうございます。
70909155_2562188200471231_18006160762208256_n.jpg
私のサロンは田舎の不便な場所にありますが、県内外から沢山の素敵な方々にお越しいただいています。
皆さん、「とても心地よい空間」「エネルギーが良い場所」「自然からのサポートを感じる」などなど・・・
嬉しい感想をいただきとても感謝しています。

今回の「Go beyond myself 自分を超える」というテーマ、皆さんは「自分を超える」ってどんな風に受け取りますか?
認識することは、それぞれの人生観、価値観、環境で異なりますし、何が正しくて間違っているという事は言えないと思います。

例えば、「今までの自分では達成が難しかった事にチャレンジすること」だったりとか
「何かを成し遂げる成功体験」とか
「自分の古い思い込みや価値観を脱ぎ捨てて新たな世界に飛び出す」とか
「抑圧していた自分の想いを勇気を出して正直に表現する」とか
「葛藤を乗り越えて、新たな自分を発見する」とか・・・

目に見える現実的な事もあれば、目には見えない精神的なレベルの事だったり色々ありますよね。
70847932_2562188287137889_6688428819168100352_n.jpg
今回のワークショップの目的は、私らしさのバージョンアップの為に、
今の肉体的な自己から高次の自己の方へ近づくベーシックなエネルギーワークを幾つか体験していきました。
それは、自分の眼鏡についた埃やくもりをとって、より本質が見えるように感覚を開いていく下地作りのようなワークです。
グラウディング、センタリング、軸を感じる、ネガティブなエネルギーの浄化や、他人とのセパレーションの方法だったり・・・
様々なスキルを丁寧に教えて頂きました。

そんな体験をした後に、今私が思う「自分を超える」という認識は

自分の物差し、人の物差し、自分にはめている枠、こうあらねばならないという思い込み、全てのジャッジの及ばない世界で

本当の自分に出会うこと。
本当の自分を抱きしめること。
本当の自分を愛すること。  

かな(#^^#)
70949572_443025416565028_1117248511268618240_n.jpg
決して現実的な成功体験だけが、人を成長させたり、自分を超えさせる訳でもなく、
「自分を超えたい」というエゴを満たし続けるための「自分を超える」ではなく、
とても些細な日常にも、自然の中にも、小さな動植物の世界にも「自分を超える」大きな意志の働く瞬間があると感じています。

来週末は、アムリタ映蓮による「夫婦でAFP」「自分の美しさと魅力を世界と分かち合う」というテーマでワークショップを企画しています。
10月は新たな一歩を踏み出すとても重要な月になる予感がしています。

是非、興味のある方はワークショップ一緒に体験してみませんか?
70623673_2384100488334401_9038573441082458112_n.jpg

facebook

カテゴリー

このページのトップへ