1. >
  2. >
  3. アムリタ映蓮によるAFP体験会【男女参加OK】

アムリタ映蓮によるAFP体験会【男女参加OK】

roses-56702__340.jpg仕事の忙しさの中で、あるいは家族など、周囲の人達の世話に明け暮れているうちに、 多くの女性が、いつのまにか自分のフェミニン・エッセンス(女性的な本質)や、自分らしさ、という存在感から、自分自身を切り離してしまいました。
AFP(アート・オブ・フェミニン・プレゼンス)は、アメリカ発の誰でもその人らしい自然な魅力と存在感で輝き始める、目からうろこの女性性開花プログラムです。
AFPはアメリカ、カナダ、オーストラリア、ヨーロッパ、そして日本でも、多くの女性から注目を集め、実感を手にした女性達から世界中で急速に広まりつつあります。

AFPは、こうではなくてはいけない、というイメージが強要されることも、ハードな修行のようなワークもありません。自分の身体にくつろぐこと、頑張ることをやめること、などにフォーカスします。

今回HALE PLUMERIAでは、AFP 日本人初の認定ティーチャー、AFP講師育成トレーナーであるアムリタ映蓮さんを講師にお招きし、AFPを初めて体験していただく方により深く感じていただける貴重な機会をいただくことができました。
是非この機会にパワフルで、フェミニンな魅力のある女性になるための「AFP フェミニン・エッセンス」を体験してみませんか?

そして、今回は初めて男女参加オッケーの体験会となります。男性性と女性性のユニティーを体感する特別な会となる予感がしてワクワクしています。

初めての方も、経験者の方も、男と女のパートナーシップに興味がある方にもオススメです!

2018年10月26日(金曜日) PM 13:00~17:00

参加費 8,000円
(翌日の1dayワークショップも受ける方は4,000円割引きになります)
※1dayワークショップにはAFPの真髄である、とても素晴らしい女性向けの瞑想が含まれます。また、両日受けることで、プロセスが更に深まりますのでオススメです!

※AFP瞑想フルコース体験者の方は参加費4,000円になります。
さらに1dayワークショップも受ける方は、参加費3,000円になります。

お申し込みは HALE PLUMERIAまで
TELL 026-405-9698
メール plumeriaalohaponoke.ala@gmail.com
☆県外から参加される方は、宿泊先や観光など、ご相談にのにりますのでお気軽にご相談下さい。

◆支払方法 事前振込でお願いします。
お振込み先はお申し込み後にお送りするメールでお知らせします。
以下のキャンセルポリシーをよくお読みの上
お申し込みください。

【キャンセルについて】 
いったんお振込み(お支払)頂きますと原則、ご返金はできません。
お振込み(お支払い)が済んでいるいないに関わらず、
キャンセル料が発生します。
開催1週間前以降のお客様お申し出によるキャンセル料:80%
開催2日前以降のお客様お申し出によるキャンセル料:100%
少人数制のワークショップになりますので、何卒ご理解ご協力よろしくお願い致します。

※当日は、自分が心地良く、女性的だと感じる服装(スカート推奨)でご参加下さい。サロンでお着替えいただいても構いません。

27066746_1555479807863144_1887948762954375199_n.jpg26804927_1545604688850656_7215399186225018438_n.jpg
[AFPを体験すると]
●身体的、エネルギー的な存在感が増すので、あなたらしい魅力が光輝きます。
●センシュアルな自分にもっとくつろぐことができるようになり、ポジティブな注目や称讃をためらいなく受け取ることが心地よくなります。
●人生で、もっと情熱を体験することができるようになります。恋愛・愛情関係においても閉じていたハートの扉を開け、ハッピーな選択ができるようになります。
●他の人との間にクリアーな境界線を引くことが楽になります。
●いつも自分でものごとを起こそうと頑張らずに、
「より高次のガイダンス」に従うことができるようになります。
●自分に自信を持ち、自身の輝きを感じることができ、それが外見にも魅力として表れてきます。
18423694_1316837708394023_8136747755848523312_n.jpg
[アムリタ映蓮 プロフィール]
元フジテレビアナウンサー、報道記者、番組ディレクター。 存在感ある芸能人への取材やドキュメンタリー制作などを通して人の「生きざま」や「在り方」への興味を持ち続け、過労による腰痛を気功で治療したことがきっかけで「気」や意識、生命エネルギーなどの探究が始まる。
退社後、アメリカにて元獣医、マイケル・ママス博士のヒーリングスクールを卒業、2000年頃から英会話とヒーリングをミックスした独自手法で、 主に中高年の女性達と生きる喜びを分かち合う。 自らの子宮筋腫との向き合いを通じて、女性としての身体と心の対話法に出会い、同時に「神との対話」著者、ニール・ドナルド・ウォルシュ氏の元で、内なる対話を促すCWGワークショップ・ファシリテーターと認定される。
同じ頃、来るべき時代は女性性(女神)の時代と感知、タントラやエクスティックダンス、ベリーダンスなどを通して女性性や官能性を探究し始める中で、2012年、アメリカにてAFP認定ティーチャーとなる。女性性意識のヨガと位置づけるこのアプローチで、女性達が女性として生まれたこと、女性であることの喜びを探究するサポートに情熱を注いでいる。
創始者以外では世界初のAFPティーチャートレーナーとして、日本におけるティーチャートレーニングを開催。それに先んじて今春から新たに、一人ひとり在り方や存在感を「熟す」という角度からアプローチしていくアムリタ【熟】プロジェクトをスタートしている。

アムリタ映蓮公式ブログ:http://celestialembrace.blog49.fc2.com/
アムリタ映蓮 Facebook公式ページ:https://www.facebook.com/amritaeiren/
AFPジャパン公式サイト:http://www.afpjapan.com/

facebook
このページのトップへ